阪神南・阪神北地域 花緑いっぱい運動推進員・研修会を開催しました

6月22日木曜日 
「魅力的な景観づくりの極意とは”造園的な植物への視線”」
有限会社ガーデン和光 代表
若生 和也 氏

「魅力ある景観づくりの極意とは」と題し、空間に対しての植栽植物の選定、及び高木低木によるアクセント、花と葉の形。また季節で移ろう色どりを考慮することの大切さを、様々な例を取り上げ講義されました。
会場の宝塚文化センター・メインガーデンの植栽デザインの説明について講義を実施、また多数の質問にご丁寧に説明されていました。